スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月, 2016の投稿を表示しています

7月の猿丸詩摩子トリオとそのほかの予定

七夕の夜はいつもお世話になってるレストラン"RED&BLUE"さんでボーカリストの猿丸詩摩子さんとのトリオです。5月のライブとは編成を変えてギタリストに松本広大さんをお迎えしてゆったり心地よい空間をお届けします。


猿丸詩摩子トリオ
猿丸詩摩子(vo) 松本広大(g) 村上孝則(per)

(日時)
7月7日 17:00 OPEN 19:30 START(3ステージ.各30分.入替無し)

(料金)
ライブチャージ無料(テーブルチャージ500円)

(場所)
RED&BLUE
大阪市福島区福島1-1-12 堂島リバーフォーラム2階
※JR環状線 福島駅より徒歩10分
JR東西線 新福島駅より徒歩5分
阪神電車 福島駅より徒歩5分
京阪中之島線 中之島駅より徒歩5分


〈その他の主なライブ〉
6月
24日 東沙里香(p) 村上孝則(per) DUO バー寺本/大阪市北区西天満2-7-23
28日 森下周央彌(g) 村上孝則(per) DUO バー寺本/大阪市北区西天満2-7-23

7月
2日 内海里香(p) 村上孝則(per) DUO HOTHOUSE/東京都新宿区高田馬場3-23-5 リベラル高田馬場B1
5日 東沙里香(p) 村上孝則(per) DUO バー寺本/大阪市北区西天満2-7-23
6日 森下周央彌(g) 村上孝則(per) DUO バー寺本/大阪市北区西天満2-7-23

18日のKAKIBAイベントのこと

黒田征太郎さんとのライブ、無事に終わりました。 私にとっては全てが雲の上の人である黒田さんと、お会いさせていただき会話させて頂いたのは北堀江にあるとあるバーで合計2回だけ。 お互いに酔っ払ってる時で細かくは何話したのかは覚えてないほどの他愛もない会話のみ。 私が覚えてるのは、どこを切っても芸術・どこを切っても黒田さん・・・なんというか、何があろうと、死ぬまで描き続ける、それが自分の使命という覚悟のようなものを当たり前に常にご自身の中心に置かれてる感じがしました。
屈託のない無邪気な笑顔で「なんかおもろいことやろうや!!」と言われて実現するまで一か月未満。




約30分間を2セット、即興で思うまま音を出し、絵を描くというイベントが決まりました。
黒田さんはこれまでも、中村達也さん(元ブランキ―ジェットシティ)や村上”ポンタ”秀一さん、斉藤ノヴさんといった方達と即興ライブをされており・・・・ というか、私が生まれる前からアートの世界を生きてこられ数々のメッセージを発して来られた大先輩と、即興で渡り合うと言う事がどれだけ光栄で且つ楽しく怖い事だという気持ちで当日までを過ごしました。
過去に打楽器だけのソロのライブは数えるほどですがさせていただいたこともあり、その時と同じように、風景やストーリーを表現するプランを考えて臨むべきか否か・・・・色々考えた挙句、年齢も経験も全てにおいて大先輩に対して向かい合うのに私が用意したのは「打楽器奏者、村上孝則」だけでした。
下手くそと思われようが、未熟と思われようが構わない、アートの巨人と精魂込めて興じる時間を頂いたからには、そこになんの構えや恰好や策や案なんか無用と思われ、今までの自分、そしてこれからを見据える自分の魂でぶつかる気持ちで臨ませて頂きました。




約30分の間、全力疾走する気持ちで思いつくまんまに楽器に向かい合い自分の中、黒田さんとの間、そして静まり返って二人の様子を凝視されるお客さんの間をスー・・・と流れていく時間に何かを打ち込むように”音”を打ち続けました。


気が付くとあっという間に30分が経っており黒田さんの横の壁面には20数ほどの描き上げられた絵が。
そして少々黒田さんのトークが入り、まもなく二回目の30分。合計40枚ほどの絵が描き上げられたこの約1時間が終わった瞬間に、言いしれない楽しさと生きてる実感というか・・・自…

今週末にかけてのお知らせです

16日
アラブの弦楽器ウードとアラビアンヴァイオリン・ジャズギターと私といった4人編成でのライブ。ジャズの名曲やアラブの名曲を4人が独自の感性で奏でます。

アラビアンジャズカルテット
加藤吉樹(oud) 秦進一(vln) 森下周央濔(gt) 村上孝則(perc)

場所/RED&BLUE(福島区)
17:00 OPEN
19:30・20:30・21:30 3ステージ(1ステージ約30分入替無) チャージ無料(ご飲食代金のみとなります)
http://murakamism.blogspot.jp/2016/06/arabic-jazz-session-vol2_8.html


17
お世話になってる西天満のピアノバー「寺本」さんにてピアニストの中川由美子さんと心地よい空間づくりに励みます。

場所/バー寺本
中川 由美子(pf) 村上孝則(per)
19:00 OPEN
20:00~24:00までお客様に合わせて不定期に演奏いたします。
チャージ等要問合せ



18日
いよいよ今週末に迫ってきました。画家の黒田征太郎さんとの即興イベント。残席ほんの極僅かです、興味ある方はぜひお早目のお問い合わせを!

黒田征太郎(画家)×村上孝則(打楽器)
場所/ビッグステップB2 KAKIBA{描場}
16:30開場 17:00開始(約60分) ¥3.000(30名限定)
http://murakamism.blogspot.jp/2016/06/blog-post.html


一人でも多くの方々と人生の一瞬を共有出来る事を楽しみにしております。

Arabic jazz session vol2

アラブの弦楽器ウード奏者として活躍中の加藤吉樹さん、ヴァイオリニスト秦進一さん、ギタリストの森下周央濔さんの弦楽器トリオと私の四人編成で行うアラビックジャズセッションの第二回目です。 場所はお世話になってる大阪は福島区のRED&BLUEさんにて。 ジャズ、アラビア音楽、いろんな要素が盛り込まれたサウンドに私、村上の打楽器。音による空間造形を存分にお楽しみいただけます。皆様のお越しを心からお待ちいたしております。
6/16(木)
Arabic jazz session @Red&Blue
大阪市福島区福島1-1-12堂島リバーフォーラム2F
17:30 open
19:30,20:40,21:30(3stage)
ミュージックチャージ無料
(1ドリンク&1フードオーダー制) ミュージシャン
加藤吉樹(oud) 秦進一(vln) 森下周央濔(gt) 村上孝則(perc)

黒田征太郎(画家)×村上孝則(打楽器)

急遽決定しました。
日本のアート会の巨匠、尊敬するアーティストである、黒田征太郎さんとのコラボレーション。約60分に渡って打楽器と絵描きの真剣勝負。大先輩の黒田さんの胸を借ります。何もない状態から打楽器だけで音の世界を作り、思うままに黒田さんが絵にしていく。自分の中のものをお客様を前にどれだけ出しきれるかはわかりませんが、精魂込めてしっかり奏りたいとおもいます。30席限定のこのイベント、残席ごく僅かです。

6/18
黒田征太郎(画家)☓村上孝則(打楽器) 即興
@黒田征太郎ギャラリー&アトリエ「KAKIBA/描場」
大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目1−6−14 ビッグステップB2

開場 16:30
開演 17:00
即興ライブ 約60分
トーク 約60分(黒田征太郎)